松下電器社長 "増販"を目標に・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・芸能・テクノロジー・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下電器社長 "増販"を目標に


何度も「増販」という言葉を口にした。松下電器産業の大坪文雄社長は10日、07年度から3年間の新中期経営計画を発表。その中で、大坪社長が強調したのはAV商品などの販売を増加させるという意味の「増販」だ。 新中期経営計画では、最終年度の10年3月期に売上高10兆円、売上高営業利益率8%が目標。薄型テレビなどデジタル家電商品などの販売を大幅に伸ばさないと達成は難しい。

おいおい10兆円とは凄いでかい話だね
何度も「増販」という言葉を口にした。松下電器産業の大坪文雄社長は10日、07年度から3年間の新中期経営計画を発表。その中で、大坪社長が強調したのはAV商品などの販売を増加させるという意味の「増販」だ。

 新中期経営計画では、最終年度の10年3月期に売上高10兆円、売上高営業利益率8%が目標。薄型テレビなどデジタル家電商品などの販売を大幅に伸ばさないと達成は難しい。

 大坪社長は「今後は本格的な成長に向けた段階に移行する」と強調、合理化中心から販売増加による成長を重視する経営転換が目標達成の課題になる。

 07年3月期見通しは売上高8兆9500億円、営業利益1900億円(営業利益率約5%)。最近4年間は順調に収益が拡大しているが、海外大手メーカーに比べると「利益率の低さ」が課題と指摘されてきた。また大坪社長は売上高10兆円に向け「薄型テレビは絶対に負けることができない事業。全社を挙げて戦う」と顔を引き締めた。


うーん確かに薄型テレビは松下のは良いと思うけど、ソニーも挽回で頑張っているし10兆円いくのかな?

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © こんな事あったんだ♪ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。