有機ELディスプレイって・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・芸能・テクノロジー・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機ELディスプレイって


液晶、プラズマ、SEDに続く、薄型ディスプレイとして開発が進められている「有機LEディスプレイ」。International CES 2007では、ソニーが展示をしている。

 有機ELディスプレイは、ポータブルオーディオ機器を中心に、小型の製品にて採用されている。しかし、テレビではまだない。ソニーが展示しているのは、有機ELディスプレイを用いた27型と11型のテレビ。27型の厚さは11mm以下、11型は3mm以下となっており非常に薄いのが特徴だ。また、バックライトを用いる液晶とは異なり、自発光することもあり、画質への評価も高い。

 ブースを訪れた来場者からは、有機ELテレビの薄さと高い画質から、“アンビリーバボー”のため息が漏れていた。


有機EL画面のパチスロがあったけど、あれから5年くらいかなこんなに画質が良くなったんだ。
これって発売時はやっぱ値段が高いんだろうな?

(引用:ライブドアニュース")
スポンサーサイト
Copyright © こんな事あったんだ♪ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。