経済・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・芸能・テクノロジー・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本零士VS槇原 「盗作」騒動結局うやむやで終結?


漫画家の松本零士さんと人気アーティスト槇原敬之さんの「盗作」をめぐる泥仕合は結局「うやむや」のまま終焉を迎える可能性が高くなった。日本テレビ系列の情報番組が2007年1月16日に、松本さんが法的処置について「考えていない」と発言したことを報じたことで明らかになった。一時は裁判沙汰にもつれ込むかと思われた「盗作」騒動だが、松本さんが法的処置に踏み切らない姿勢を改めて示したことで、このまま終結する公算が大きい。

何だかすきっりしない終わりですね。続きを読む
スポンサーサイト

ベンチャーの熱い活動が集結


ベンチャー企業の取り組みなどを紹介する「ベンチャーフェア JAPAN'07」(中小企業基盤整備機構主催)が15日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで始まった。17日まで。 同フェアは、今年で9回目。246ブースで各企業の経営活動を展示するほか、専門家がマーケティングや販路開拓などに関するアドバイスを無料で行ったり、さまざまな内容のセミナーを開催している。

↑これって面白そう。続きを読む

[三洋信販]全国約920の全店で業務停止 金融庁命令で


過払い利息の返還を請求した債務者に対し取引履歴を不当に開示しなかったり、裁判所に改ざんした書類を提出したなどとして、金融庁から業務停止命令を受けた消費者金融大手の三洋信販(福岡市)は15日、全国約920の全店(無人店舗を含む)で業務を停止した。停止期間は今月26日までの12日間で、消費者金融大手に対する全店業務停止命令としては過去最長。同社の経営に大きな影響を与える可能性もある。利用者からの返済は受け付ける。

最近こういう話多いですね。続きを読む

松下電器社長 "増販"を目標に


何度も「増販」という言葉を口にした。松下電器産業の大坪文雄社長は10日、07年度から3年間の新中期経営計画を発表。その中で、大坪社長が強調したのはAV商品などの販売を増加させるという意味の「増販」だ。 新中期経営計画では、最終年度の10年3月期に売上高10兆円、売上高営業利益率8%が目標。薄型テレビなどデジタル家電商品などの販売を大幅に伸ばさないと達成は難しい。

おいおい10兆円とは凄いでかい話だね続きを読む

強まる米側の牛肉緩和要求


米国産牛肉の輸入条件を巡り、シュワブ米通商代表部代表は10日の松岡利勝農相との会談で、緩和へ向け「ただちに協議入り」するよう求めた。昨年7月の輸入解禁以降、米政府が初めて、正式要請したことになる。農相は「現行基準の順守と定着が優先されるべきだ」と拒否したが、日本側は難しい対応を迫られそうだ。

そういえば、吉野家の牛丼復活の時は、すぐ売り切れだったな。
松屋派なんだけど、食べられないと吉野家の牛丼食べたくて仕方ない。
また普通に牛丼が食べられるだろうけど、狂牛病は怖い。アメリカの品質管理は、日本と違うからな~


(引用:ライブドアニュース)
Copyright © こんな事あったんだ♪ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。